しっとりやさしいミルク蒸しパンのレシピ

しっとりやさしいミルク蒸しパン

牛乳の風味と、練乳のやさしい甘さが口いっぱいに広がる、ミルク蒸しパンのレシピです。練乳を加えているので、しっとりとして、少しモチっとした食感に仕上がります。

難しい工程もなく、思い立ったら30分ぐらいで作れちゃうのも魅力です。

卵を使わないので、ぱっくり割れて真っ白に仕上がる、やさしい味わいのミルク蒸しパン。一度試してみて下さい~

ミルク蒸しパンの材料

  • 薄力粉 100g
  • 牛乳 100ml
  • 練乳 30g
  • 砂糖 30g
  • 油 大さじ2
  • ベーキングパウダー 5g

今回、薄力粉はスーパーバイオレット。油はマルホンの太白胡麻油(胡麻の香りがしない、ほぼ無味無臭の油)を使っています。

製菓用の材料を使ってますが、日清のフラワー薄力粉と、普通のサラダ油で十分美味しく作れます。

全部スーパーで買える材料ばかりなので、普段お菓子づくりをしない人でもチャレンジしやすいレシピだと思います。

ミルク蒸しパンの作り方

(内径7cm、底面4.5cm、高さ4.5cmのココット5個分)

材料を順番に混ぜて蒸すだけ。30分もあれば作れちゃいます。

今回ココット7号深のグラシンケースを敷いて、手のひらサイズ5個にしましたが、耐熱のプラ容器にクッキングシートを敷くだけでも大丈夫です。

動画で観る

画像とテキストで見る

1、ボウルに砂糖と練乳を入れます。

2、ホイッパーですり混ぜます。

3、牛乳を注ぎ入れます。

4、よく混ぜます。

5、油を加えます。

6、もう一度、混ぜ合わせます。分離していて大丈夫です。

7、薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れます。

8、ホイッパーで滑らかになるまで混ぜます。混ぜ過ぎないように気を付けてください。

9、型にグラシン紙を敷きます。今回は、ココットに7号深のグラシンケースを使用しています。

10、型に生地を均等になるように入れていきます。

11、気泡を抜くために、軽くトントンと落とします。

12、蒸し器に並べます。

13、お湯が沸騰したら、中強火で約13分蒸します。

14、蒸しあがりはこんな感じです。

15、型から外し、クーラーの上で荒熱を取って完成です。

実食

ミルク風味でやさしく、ほっこりする味ですね。蒸し立ては、ふんわり感が強くて、冷めて食べるとしっとり、モチっとした食感が強くなります。どちらも美味しいので、蒸し立てを食べ切ってしまわないように気を付けてください。

それと、荒熱が取れたらしっかりラップで包まないと、固くなってしまうのでご注意を。しっかり密封しておけば、翌日もしっとり美味しくいただけます。

今回は、何も入れずに作りましたが、お好みでレーズンやサツマイモを入れても美味しいです。

ミルク蒸しパンを作るのに使用した材料と道具

今回、このミルク蒸しパンのレシピで使用した具体的な商品の紹介です。もちろん、ここで紹介するものでなくても大丈夫ですが、材料や道具を買い足す際に、参考にしてもらえればと思います。

食品

スーパーバイオレット(日清製粉)
TOMIZ(富澤商店)
太白胡麻油(マルホン)
竹本油脂

道具

ココット フォルテモア ホワイト
TAMAKI
グラシンケース 7号深
天満紙器