塗るだけ簡単!ヌテラ折り込みパンのレシピ

塗るだけ簡単!ヌテラ折り込みパン

折り込みシートの代わりにヌテラを使った折り込みパンのレシピです。表面はヌテラがこんがり焼かれてサックリ、中はしっとりした食感に仕上がります。

ヌテラを塗るだけなので、普通の折り込みパンより簡単に作れます。ヌテラが好きな方は試してみてくださいー

ヌテラ折り込みパンの材料(1斤分)

  • 強力粉 250g
  • 砂糖 30g
  • 塩 3g
  • ドライイースト 4g
  • 全卵 25g
  • 牛乳 160g
  • 無塩バター 25g
  • ヌテラ 100g~

いつものパンの材料の他にヌテラを用意してもらえればOKです。

生地にヌテラを塗ったあとの成形が、ベタベタしてやりにくいので、カードを使いながら成形してみてください。

あと、ヌテラを厚く塗ると甘くなり過ぎるので、なるべく薄く塗るぐらいが、食べたときにちょうどいい味になると思います。

ヌテラ折り込みパンの作り方

一次発酵まで普段通りに生地をつくったら、薄く伸ばしてヌテラを塗り、端から巻いていきます。包丁で縦に切り、編み込んで型に入れ焼成していきます。

パンの焼きあがりまでは、発酵時間を含めて大体2時間30分ぐらいだと思います。折り込みシートを作る必要がない分、一般的な折り込みパンよりは手間がかかりません。

  • パン生地を捏ねる
  • 一次発酵
  • 生地を30×45cmに伸ばす
  • ヌテラを塗り成型する
  • 型の7~8割ぐらいに膨らむまで二次発酵
  • 焼成

パン生地は、一次発酵までホームベーカリーで大丈夫です。

動画で観る

画像とテキストで見る

1、ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れます。

2、室温の牛乳、溶き卵を加えます。

3、ゴムベラでひと固まりになるまで混ぜます。

4、ある程度まとまったら、台の上に出して本格的に捏ねていきます。

5、捏ね続けると、次第にベタツキがなくなってきます。

6、表面がなめらかになるまで捏ねます。

7、無塩バターを加えます。

8、生地にバターを馴染ませるように捏ねていきます。

9、捏ねていくと、次第にバターが生地に入ってベタつかなくなります。

10、再度、表面がつるんとなめらかになるまで捏ねます。

11、生地をボウルに入れ、乾燥しないようにラップをして約2倍に膨らむまで一次発酵させます。

12、一次発酵が終わった生地がこちらです。

13、台に取り出し、軽くガスを抜きます。

14、生地を丸め、ベンチタイム15分とります。

15、麺棒で生地を長方形に伸ばしていきます。

16、30×45cmぐらいまで伸ばします。

17、ヌテラを塗っていきます。厚く塗ると甘くなり過ぎるので、なるべく薄く塗るぐらいが丁度いいです。

18、全体に塗ります。

19、端から生地を巻いていきます。

20、巻き終わりを指でつまんで閉じます。

21、包丁で縦半分にカットします。

22、切り口を上にして中心で交差させるように生地を置きます。

23、生地をねじって成形します。ヌテラがベタツクのでカードをつかいながら成形しましょう。

24、油脂を塗った型に入れます。

25、型の7~8割ぐらいの高さに膨らむまで二次発酵させます。

26、二次発酵が終わった生地がこちらです。

27、180℃で予熱したオーブンで30~35分焼きます。

28、焼き上がりがこちらです。

29、クーラーの上で荒熱を取ったら完成です。

実食

表面はヌテラが焼かれてザクッと香ばしく、なかはしっとりと濃厚なヌテラの味わいを楽しめます。

今回はヌテラのみでしたが、チョコチップを加えたり、砕いたナッツを入れたりしても美味しいです。

ヌテラを薄く塗っても、結構甘めの仕上がりなので、ブラックのコーヒーや紅茶と一緒にお召し上がりくださいー