ダブルチョコレートと胡桃のビスコッティの作り方

前回、チョコとアーモンドのビスコッティを作りましたが、今回はダブルチョコレートと胡桃のビスコッティのレシピです。

ココアの苦味と胡桃の渋みは相性抜群。チョコレートは何でもOKですが、少し酸味があるようなチョコを使うのがオススメです。

胡桃が苦手な人は、アーモンドやカシューナッツ、マカダミアナッツにして、アレンジしてみて下さいね。

ダブルチョコレートと胡桃のビスコッティの作り方

材料を混ぜて、焼いてスライス。そのあと、さらに両面焼きます。作り始めてから、焼き上がりまで、大体60分ぐらいで作れると思います。

動画で観たい方はこちら

ダブルチョコレートと胡桃のビスコッティの材料(15枚ぐらい)

  • 薄力粉150g
  • ココアパウダー30g
  • ベーキングパウダー3g
  • 卵1個
  • 砂糖65g
  • 塩ひとつまみ
  • チョコレート50g
  • 胡桃50g
  • 牛乳

今回は、富澤商店のクーベルチュールフレーク(スイート)を使いました。ミルクチョコなど、甘めのチョコレートを使う場合は、砂糖55~60gに調整して下さい。

薄力粉とベーキングパウダー、ココアパウダーを合わせて、ふるっておきます。

ボールに卵と砂糖、塩を入れて、白っぽくなるまで混ぜます。

そこに、胡桃とチョコレートを入れて、軽く混ぜます。

ふるっておいた粉類を入れます。

牛乳を少しずつ加えながら、粉っぽさが無くなるまで、さっくり混ぜます。

打ち粉をした台の上に押し広げて、ナマコ型にします。

形が出来たら、クッキングシートの上に乗せて焼いていきます。

170℃のオーブンで20分焼きます。

焼き終わったら、1.5cmぐらいの厚さにスライスします。

スライスしたら、切り口を上にして天板に並べます。

150℃のオーブンで20分焼きます。(1回目の焼き)

両面焼くので、ひっくり返します。

さらに150℃で15分焼きます。(2回目の焼き)

焼きあがったら、クーラーの上で冷やして完成です。

実食

ココアと胡桃の相性は鉄板ですね。苦味と渋みのある大人向けのビスコッティです。

飲み物に浸しながら食べるなら、ホットミルクかミルクココアがおすすめ。翌日以降に食べた方が美味しいと思うので、味見で食べつくさないように気をつけて下さいね。